ダイニングテーブルDIY。初心者でも女性一人でもできる簡単作り方

ずいぶん前になりますが、ダイニングテーブルをDIYしました。

「ダイニングテーブルなんて大物、作り方が難しいだろうし、DIY初心者の自分じゃ無理だ」と思っていたのですが、そんなわたしでも簡単に作れた作り方をご紹介します。

DIY初心者でも、女性一人でも簡単に作れるダイニングテーブルの作り方・アイディアなので、参考になれば嬉しいです。

簡単作り方でダイニングテーブルをDIY。

わたしが作ったダイニングテーブルの作りは、本当に簡単です。

まず、ダイニングテーブルの土台・脚部分として、押入れの収納用に買った桐タンスを使いました。

桐タンスは縦60cm×横70cm×奥行き70cmで、キャスター付きです。掃除がしやすいので、助かっています。

⒈桐タンスの上に30×45の角材を打ち付ける。

⒉角材の上にすのこ風に1×4材を隙間なく打ち付ける。

 

⒊完成!

これにて完成です。

どうですか?とっても簡単なんです!

おまけ。片側を跳ね上げ式に。

我が家のダイニングテーブルは桐タンスを脚部分として使ったので、天板の片側を跳ね上げ式にしました。

こんな感じ。

跳ね上げ式にするために、30×45の角材を途中で切って蝶番をつけました。

本当は、タンスの中身をとるためを考えて跳ね上げ式にしたのですが、結果的に夫の写真撮影スペースとしても活躍しています。

例えば、こんな写真。

背景がダイニングテーブルの天板と同じなので、統一感のある写真が撮れます。

天板を跳ね上げて、上からカメラ用の照明で照らせば、綺麗な商品撮影もできます。

なんだか、棚ぼた的に使い勝手の良いダイニングテーブルができて、満足です。

DIY初心者でも女性でも、この作り方なら簡単にダイニングテーブルが作れますよ。ぜひ参考にしてくださいね。

関連記事

コメント1件

  • […] ダイニングテーブルDIY。初心者でも女性一人でもできる簡単作り方 […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください