雪が降りました!

カテゴリー 日々のこと

ご無沙汰しています。久しぶりのブログ更新になりました。

新しい年が明けて、早いもので半月が経ちました。今年も「ことぐらし」をよろしくお願いいたします。

さて、数日前からの大寒波で、わたしたちの住む長崎県もたくさん雪が降りました。

雪だ!

夜から降り始めた雪。

天気予報によると、数日降り続くとのことだったので、一番近くのスーパー(少し高いので普段は行かない)に急いで買い出しに向かいました。

数日間家に缶詰になっても大丈夫なように食材やおやつも買い込んで、次の日の朝を楽しみに眠りました。

スキー場の雪を除けば、雪なんて、これまでの人生に両手で数えられるぐらいしか経験した事がありません。

明日の朝は、きっと積もっているだろう。でも、やっぱりベチャ雪かなぁ。

朝になると。

朝、夫に「期待通りだよ」と起こされました。

子どもの時のように、ガバッと布団から跳ね上がります。

日当たりがあまり良くない我が家ですが、それでも家の中まで明るくなっていました。

カーテンを開けると、

一面銀世界。

「雪が降ると明るい」というのはどうやら本当みたいです。

マルの初体験。

朝食を食べた後、マルに雪を経験させることにしました。

以前、実家で飼っていた犬は雪が苦手でした。

マルチーズは寒さに弱いから、マルも嫌がるかもしれないけれど、何でも経験しないと、ね。

積雪は19センチ。

前の日の夜に想像していたベチャ雪ではなく、パウダースノーです。

さぁ、マルの反応はどうかな?

意外や意外。

グイグイと前に進み始めます。

マルの体高ぐらいある雪をどんどんかき分けて進んでいきます。

バネのように体を使って跳ねながら歩きます。

とっても楽しそうだったけど、もうお散歩終了。

お腹を壊したらかわいそうなので、家の周りを少し歩かせただけで、すぐ撤収しました。

毛にくっついて固まった氷を温かいシャワーで溶かして、マルの初めての雪体験は終了しました。

臆病で繊細なマルですが、雪は気に入ったみたい。よかったね。

大人二人も子どもがえり。

こたつでゆっくり暖まったあとは、夫と二人子どものように遊びました。

坂の上から、ゆっくりゆっくり雪の玉を転がして大きな丸にしました。

坂の中腹ぐらいからもうひとつ中くらいの丸を作って、大きな丸の上に「せーの!」と乗せます。

顔を作って、手をつけて、服を着せて、帽子をかぶせたら、

大きな雪だるまのできあがり。

まだ降り続いている雪を眺めています。

マルさんには、ちび雪だるまをプレゼント。縁側でぺろぺろなめていました。

こんなに積もった雪は初めてでした。楽しく遊べた1日でした。

雪が降りました!」に4件のコメントがあります

  1. はじめまして。マルちゃんの記事楽しく拝見しています。

    うちのダックスが10歳なのですが、最近マンションのお隣から私の留守中に帰ってくるまでずーっと吠えてますよと言われ‥。
    4、5時間吠え続けているらしく、ショックで。今どうしようかと悩んでいます。
    マルちゃんのトレーニング、前にクレートやったのですがストレスで膀胱炎になってしまい中断してそのままです(ToT)
    ドッグトレーナーさんに相談したら変わるものでしょうか、いいトレーナーさんが見つかればいいのですが・・

    1. くるみさん、コメントありがとうございます。
      そうですか。お困りでしょうね。
      わんちゃん、加齢に伴って分離不安が出てしまったんでしょうかね。
      わんちゃんのこともくるみさんのことも心配です。
      クレートトレーニングされたとのことですが、ストレスになっちゃったんですね。申し訳ないです。
      わたしもマルのことでノイローゼになるぐらい悩みましたが、ドッグトレーナーの方にいろいろと教えていただいて本当に助かりました。
      わたしの記事も含めネットの情報は一般的なものが多いですが、トレーナーさんはわんちゃんの年齢や飼育環境や性格などを考えてアドバイスしてくれるので、より専門的な意見が聞けると思います。
      マルは、最近そのトレーナーさんが運営している犬の幼稚園に通わせてみているのですが、不思議と物怖じしなくなり来客に対する吠えも減りました。もし、近くで1日フリーで遊ばせてくれたりコマンドトレーニングをしてくれるような犬の幼稚園があれば、通わせてみるのもいいかもしれません。
      くるみさんのわんちゃんも寂しさや不安が軽減されて、くるみさんも安心してお出かけできるようになるといいですね。
      頼りないわたしですが、また何かあればぜひコメントください。

  2. ことさん、返信ありがとうございます!
    すごく励まされました(ToT)

    ちなみにクレートトレーニングは何年も前にやった時の事で、マルちゃんのを参考にしたわけではないので、誤解を招くような書き方ですみませんでした。その時のトレーナーさんのやり方もまずかったんだと思います。

    ことさんのトレーナーさんのお話、大変参考になりました。前の時にはうまくいきませんでしたが、いいトレーナーさんがいると信じて探してみたいと思います。

    ここ数日、食欲もなくなり、眠れないくらい心配してましたが、なんとか頑張れそうです!またご報告させて頂きます(^^)。

    1. そうですか。ドッグトレーナーさんに以前も頼まれたのですね。
      トレーナーさんにもいろいろな教え方をする方がいて、わんちゃんに合う・合わないはもちろん間違った仕方で教えるトレーナーさんもいると聞いたことがあります。
      わたしは、ホームページなどを見てなんとなく雰囲気の良さそうなところにお願いしたのですが、当たりでした。
      その方は、ショードッグの経験はあまりないようですが、犬が犬らしく生活することをモットーに教えておられます。
      たくさん遊び、そして生活をきちんと律してあげることや、いろんな初めてを経験させてあげることが犬の人生を豊かにするとよくおっしゃっています。
      犬の個体差や性格もよく見極めてくださってるように感じます。
      少しですが、トレーナーさん選びの参考になれば嬉しいです。
      くれぐれも無理されない程度にされてくださいね。
      またぜひぜひお越しください。わんちゃんにもよろしくお伝えください(^ ^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください