JR九州のCMで話題になった波佐見焼のお店、南創庫に行ってきました。

長崎県・波佐見町にある波佐見焼のお店「南創庫」に遊びに行ってきました。

南創庫に行った時、「陶器屋さんなのに、若い女の子が多くて意外だな」と思っていたのですが、調べてみると、JR九州のCMの撮影でKis-My-Ft2(キスマイ)のメンバーが訪れたそうです。

なので、Kis-My-Ft2(キスマイ)のファンの女の子たちが多かったのかな。

今回は、話題の波佐見焼のお店「南創庫」の情報をまとめてシェアします。

波佐見焼とは?

波佐見焼とは、長崎県の波佐見町近辺で作られている陶器をさします。

波佐見町の近くには、有田焼や伊万里焼で有名な佐賀県・有田町があります。

有田焼・伊万里焼は高級な陶器ブランドである一方、波佐見焼は大衆向けの陶器ブランドです。

1990年代前半には、全国の生活雑器シェア1/3を占めていたとか。また、給食用の割れにくい陶器も生産していたようです。(参考:wikipedia「波佐見焼」

とても身近な陶器ブランドなんですね。知らず知らずのうちに、ずっとお世話になっていたみたいです。

最近では、デザイナーを入れ、従来とは少し違うおしゃれでモダンなデザインの陶器に力を入れています。

有田焼や伊万里焼は日本画のような繊細な絵付けで有名ですが、最近の波佐見焼きはストライプやドット柄などモダンなデザインで販売していて、特に若い人に人気があります。

高級ブランドとの差別化を上手に図って、販路を見出しているんですね。

南創庫のある「西の原」とは?

南創庫は、波佐見町の「西の原」というところにあります。

西の原という名前からして、地名が西の原なのかな?と思い込んでいたのですが、コーヒー店・カフェ・雑貨屋さんなどが集まった複合施設の敷地を「西の原」と呼んでいるみたいです。

もともと、「西の原」には幾つかの波佐見焼の製陶所があったそうです。

今は、その建物をリノベーションして、陶器販売の「南創庫」、珈琲店「shady」、カフェ「モンネ・ルギ・ムック」などの施設が入っています。

波佐見町って、デザイナーさんなど若い人たちがたくさん移住しているようで、町全体がすごくおしゃれなんです。

「西の原」もすごくおしゃれなスポットなので、デートにもおすすめです。

南創庫とは?

  • 住所:波佐見町井石郷2187-4(西の原の敷地内にあります。)
  • 駐車場:西の原全体で40台ほど停められます。(満車の場合は町営駐車場もあり。)
  • 営業時間:11:00〜18:00
  • 定休日:毎週水曜日
  • 電話番号:0956-76-7214

南創庫におじゃまします。

店内に入ると、いろいろな陶器が置いてあります。

木を使った温かみのあるディスプレイで、すごくおしゃれです。リノベーションされているのでモダン、かつ昔ながらのレトロな雰囲気も感じます。

波佐見焼の植木鉢もあります。ストライプ柄とボーダー柄でかわいい!また今度行った時は、欲しいなぁ。

こちらのお皿は素焼き?なのかな。シンプルなデザインなので、飽きがこず長く使えそうです。重ねても場所を取らないのが、いいですね。

我が家は、小さめのマグカップをふたつと、お茶碗をふたつ購入しました。後から知ったのですが、このマグカップ、JR九州のCM撮影で使われた小物と一緒でした。

夫は紫が好きで、わたしは緑が好きなので、それぞれのカラーを選びました。

少し傾いているような独特のフォルムがお気に入りです。

波佐見焼は、ありそうでなかったモダンでおしゃれなデザインの陶器が見つかるので、大好きです。

洗練されたデザインだけど、奇をてらっていないので、日常使いにぴったりはまります。

我が家でも、縁側で温かいお茶を飲んだり、ミルクチャイを入れたりして、楽しく使っています。

波佐見町には、まだまだおしゃれなお店がたくさんあります。

実は、南創庫に行った日、元々目指してた目的地は「mignon(ミニョン)」という波佐見焼のお店だったんです。またそっちも行ってみたいな。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください