おからパンのレシピ。おから入りテーブルロールのサンドイッチで朝ごはん

カテゴリー 料理

おからパンのサンドイッチで、ヘルシーな朝ごはんはいかがでしょうか。

前の日に焼いておいた、おから入りテーブルロール。今朝は、そのおからパンを使って簡単ヘルシーなサンドイッチを作りました。

おからを使ったパンなので、カロリーは低く低糖質。でも、おからを使っているので、腹持ちはとてもいいサンドイッチです。

おからパン(おから入りテーブルロール)のレシピ。

おからパン(おから入りテーブルロール)の材料。(11個分)

  • 強力粉 400g
  • 生おから 230g
  • 砂糖(もしくは他の甘味料) 大さじ2
  • ドライイースト 小さじ1と1/2
  • バター(もしくは他の油分) 30g
  • 塩 小さじ2
  • ぬるま湯 150cc前後(生おからの水分によって調節)

おからパン(おから入りテーブルロール)のレシピ。

  1. ボールに強力粉・生おからを入れ、軽く混ぜ合わせておく。
  2. 粉の中心を凹ませ、砂糖とドライイーストを加える。
  3. ぬるま湯をドライイーストと砂糖めがけて加える(量を調節しながら、一気に加えない)。
  4. 軽く全体を混ぜ合わせたら、常温に戻したバターと塩を加え、こねる。
  5. ひとまとまりになったら、ボールから台に移し、力を加えながらこねていく。
  6. 10〜15分ほどこねて、油分と水分が均等になじんだら、ボールに戻し濡れ布巾をかける。
  7. 常温もしくは電子レンジの発酵モードで30分発酵させる。
  8. ガス抜きをし、80g前後で11個のパン生地に分ける。
  9. 軽く形を整え、綴じ目を下にして濡れ布巾をかける。
  10. 10分ベンチタイムを置く。
  11. もう一度、しっかりと形を丸く整え、常温もしくは電子レンジの発酵モードで30分発酵させる。
  12. 180度のオーブンで15〜20分、焼き目を見ながら焼く。
  13. 網に置いて、汗をかかないように冷ませば出来上がり(焼きたても美味しいです)。

おからパン(おから入りテーブルロール)で朝食サンドイッチ。

今朝は、おからパンを使って、簡単サンドイッチです。

  1. おからパンに切れ込みを入れ、トースターで温める。
  2. ウインナーを焼く。
  3. スクランブルエッグを焼く(我が家は甘めが好み)。
  4. レタスをちぎる。
  5. 温まったおからパンの切れ込みに、少量のバターを塗る。
  6. レタスをはさみ、マヨネーズを一筋。
  7. ウインナーもしくはスクランブルエッグをはさみ、ケチャップを一筋。
  8. 上からブラックペッパーをかけて、いただきます。

美味しい!

おからを使ったパンは、軽い食感なのに、もっちりずっしりとしていて腹持ちがいいです。

わたしは、このサンドイッチひとつを朝に食べただけですが、それでもお昼過ぎまでお腹が全然空きませんでした。

カロリーも低いし、低糖質のおからパン。おすすめです。

我が家の近く(車で15分ほど)には、お豆腐屋さんがあって、美味しいおからがタダでもらえます。おからドーナツやおからパンにして、楽しんでいます。

卯の花はあまり上手に作れないので、今度は卯の花のレシピをもっと改良していきたいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください