ギロピタ&ザジキソース。ギリシャの味を自宅でぺろり

カテゴリー 料理

過去写真放出の回です。

去年の暑い時期に作って食べた、ギリシャのギロピタ。

ギリシャ旅行で食べた本場のギリシャ料理はどれも美味しく、日本に帰ってきてからも時々思い出しては食べたくなります。

以前作ったカラマリに引き続き、今回はギロピタ&ザジキソースを作ってみました。

ギリシャで食べたグリルドカラマリ再現レシピ。揚げないカラマリが美味しい!

レシピはうろ覚えなので、写真と簡単な作り方だけのご紹介です。ごめんなさい。

ギロピタ&ザジキソース。

ピタは、小麦粉・ドライイースト・塩・オリーブオイルをこね、オーブンではなく、フライパンで簡単に素焼きしました。

ピタパンの中の具材は、千切りレタスにスライス玉ねぎ、スパイスに漬け込んだ鶏むね肉、ダイス状にカットしたトマト、ザジキソースです。

鶏むね肉は、クミン、オレガノ、マジョラム、チリパウダー、ケバブミックス、それにオリーブオイルと塩を足して、冷蔵庫で1時間ほど寝かせます。

どれもギリシャで買い込んできた本場のスパイスです。

漬け込んだものをフライパンで焼いて、ピタパンに挟みやすいようスライスしました。

ザジキソースはヨーグルトに角切りキュウリ、塩、少しのターメリック、すりおろしたニンニクを入れました。

あとは、全部をピタパンで包んでいただきます。

スパイスがたくさん使われていますが、ヨーグルトベースのザジキソースのおかげでさっぱりといただけます。

塩も必要最低限しか使っていないので、野菜のみずみずしさや鶏むね肉のさっぱりした味など素材の味を楽しむことができます。

ギリシャ料理はヘルシー!

ギリシャ料理は、どれも「スパイス+オリーブオイルと少量の塩」という味付けです。

生野菜もたっぷり食べるし、ドレッシングはやっぱりオリーブオイルと塩のみ。

和食はヘルシーだと言われていますが、砂糖と醤油をよく使う和食よりもギリシャ料理はヘルシーかもしれません。

本場のギリシャ料理がまた恋しくなってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください