ムカデに噛まれた(刺された)!症状や対処法と応急処置まとめ

先日人生で初めてムカデに噛まれました

ムカデに噛まれた(刺された)時の対処法・応急処置をまとめてみます

ムカデに噛まれた直後の方!一大事の真っ只中の方はこのページの対処法まとめに今すぐに飛んでください!

ムカデに噛まれた(刺された)!

田舎に引っ越して8ヶ月目遂に田舎暮らしの洗礼を受けました

先日実家の母が泊まりに来ていたのですがその最終日の朝

母は朝風呂が好きなので、「お風呂を溜めておいてあげようと早朝からお風呂場へ

風呂釜を洗っていたところ手元にバチンッ!という衝撃が!!

慌てて手を振り払うと黒い物体が風呂釜に落ちていきます

確認するまでも無く、「ムカデだ!と理解

すぐにまだ夢心地の夫を起こします。「ムカデに!!噛まれたー!!痛いー!!

寝ていた母も騒ぎに飛び起き隣で慌てています

母がムカデに噛まれた時の処置方法をインターネットで検索して教えてくれました

わたしの行ったムカデに噛まれた時の対処法・応急処置4つ

その一患部を4346℃のお湯で流すべし!

母がインターネットのいろんなページを見てくれた中でどこのサイトにも書いてあったのが、「お湯で洗い流すこと」。

言われる通りにお湯でひたすら流しました

どうやらムカデの毒はタンパク質でできているのでお湯をかけて熱を加えることにより無毒化できるようです

40℃以下だと効果が期待できないようなので気をつけないといけないようです

わたしは45℃のお湯でひたすら流しました

時間は5分間と書いているところもあれば、「最低でも1020分と書いているところもあり々。

わたしは15分ほどお湯で洗い流し続けました

45℃のお湯で15分洗い流しているとかなり熱く感じます

低温やけどするんじゃないかと思うぐらいでした

肌の弱い方は気をつけながら行ってください

わたしは皮膚が強い方なのですがそれでもお湯で荒れ後で手がこな吹きのようになりました

ここで疑問がひとつ

インターネット上ではムカデに噛まれた時お湯で洗うか水で洗うかの2つの案があるみたいです

ズキズキと患部が熱を持ちますので水で洗いたくなる気持ちもとてもよく分かります

ですがわたしはお湯で洗うのをおすすめしたいと思います

なぜなら噛まれた1時間後ぐらいに普通の冷たい水道水で手を洗ったのですがその瞬間かなり痛みが強くなりました

お湯で洗うと痛みが和らぐんですなので、「冷たい水で洗うことなかれ案を推したいと思います

その二石鹸で患部を洗い流すべし!

お湯をかけるのと並行して石鹸で噛まれた箇所を洗うのも毒を洗い流すのに効果があるようです

でも噛まれた箇所を洗うどころか触るだけでもかなり痛い…

我慢しつつかなりソフトに石鹸で泡だてながら患部を洗い流しました

これを二回繰り返しました

うちはリキッドタイプの石鹸を使っているのですがこの時ばかりは泡タイプの石鹸を買ってればと思いました

その三ステロイド性外用薬を塗るべし!

患部を洗い流し終わった後ステロイド性外用薬を塗っておきます

有名どころではムヒアルファEXです

偶然にも少し前にムヒアルファEXを購入していたので助かりました

ムカデに噛まれる前にステロイド性外用薬を常備しておくことをおすすめします

その日は一日外出先にもムヒアルファEXを持ち歩きピリッと痛む度に塗っていました

毒が残っているかもしれませんので患部ピンポイントではなく広めに塗っておきました

その四早めに解熱鎮痛剤を服用すべし!

痛みがひどくなる前に鎮痛剤を服用しておきましょう

わたしはお湯で洗い流しムヒアルファEXを塗った後に鎮痛剤を服用しました

もうすでに噛まれた直後から患部はジカジカジカーっと痛みが出ていたのでこれ以上痛くなる前にと思いすぐにロキソニンを服用しました

炎症は収まりませんが痛みを感じにくくなりかなり気持ち的に楽になりました

わたしがムカデに噛まれた時の症状

まず噛まれた瞬間は何とも形容しがたいのですが、「バチンッというかガチンッというかヂガンッというか…ピアスホールを開ける時のような感覚に近い衝撃がありました

と同時に肌にピッタリくっついたマジックテープを勢いよく剥がすような感覚もありました

(マジックテープが肌にくっつくことはありませんが)。

後で調べたのですがムカデの足って引っかき傷をつけていくみたいです

きっと噛まれた直後手を振り払った時にムカデの足に傷つけられたのでしょう

その後次第にズキズキズキと痛みが強くなってきます

お湯で洗い流し始めた時(噛まれた後5分以内ぐらい?)はズキズキとした痛みがかなり酷かったです

痛みとほぼ同時に腫れも見られるようになります

噛まれていない左手と比べると2倍ほどに腫れました

そしてピリピリとした痺れも加わります

お湯で洗い流しながら、「もう〜、悔しい〜。痛いと絶叫してしまいました

でもその後は上の応急処置をしたからか次第に痛みや腫れは引いていきました

噛まれた後の30分間が一番痛みが強く次第に和らぎ4時間後には全く痛みがなくなっていました

痺れも次第に良くなりましたがその日の夜までは少し親指を動かしにくい感覚が続きました(その日の夜炒め物をする時にフライパンを振ったのですが、親指に力が入らず、少しフライパンの外にこぼしてしまいました)。

対処法まとめ

  • 4346℃のお湯で15分洗い流す
  • 石鹸で患部を洗う
  • ステロイド性外用薬を塗る
  • 早めに解熱鎮痛剤を服用する
  • 冷たい水で患部を洗わない
  • アナフィラキシーに注意する
  • 発熱・吐き気・頭痛が見られる場合すぐに病院にかかる

症状まとめ

  • ピアスホールを開ける時のような衝撃
  • ズキズキジカジカとした痛み
  • 腫れ
  • 患部が熱を持つ
  • 痺れ

噛まれた後の30分ほどがヤマです4時間以内には収まる事が多いと思います

24時間するとかすかな痺れなどの不快感もなくなります

ムカデとの闘いは続く

今では、田舎に引っ越して10ヶ月

ムカデとは一進一退の攻防を繰り返してきました

ある時はヒトが攻勢に出ある時はヒト・ムカデ不可侵条約を締結しそして今回はムカデに技あり

これからも対ムカデ戦略を練っていきたいと思います

ムカデ退治には何度以上のお湯がいいか検証。熱湯でなくても大丈夫

by
関連記事

コメント1件

  • […] 初めは、ヒト・ムカデ不可侵条約を結んで、家の中に出たものはつまんで外にポイっとしていました。でも、ある日奇襲攻撃を受けてしまったので、それからはこちらも攻勢に出るようにしています。 […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください