Lilla Lotta[長与]風の森の小さな隠れ家ベイクショップで絶品バターサンドと焼き菓子を。

西彼杵郡長与町「風の森」に「Lilla Lotta(リラロッタ)」という素敵な焼き菓子のお店ができたので行ってきました。

国産米粉を使った、からだに優しいグルテンフリーの焼き菓子を楽しめるベイクショップです。

美味しいオリジナルコーヒー豆も販売されています。

店内飲食はできませんが、個包装なので持ち帰りやすくて手土産にも自宅用にもおすすめです。

※今回、「Lilla Lotta」さんのホームページに使用される写真の撮影を担当させていただきました。

「Lilla Lotta(リラロッタ)」ってどんなお店?

長崎県立大学シーボルト校の向かいにあるお洒落な複合施設「風の森」。

その一角にオープンした「Lilla Lotta」

もともと長崎市内で料理教室の先生をされていたオーナーさんが出された焼き菓子の専門店です。

2021年7月9日にオープンしました。

こちらの可愛い看板が目印。

手書きのお菓子のイラストがとってもキュートです。

ちなみに、「Lilla Lotta」は “小さなロッタちゃん” という意味。

北欧の物語の主人公の女の子の名前で、物語の中にある日常のホッとするおやつの時間や、子どもならではの自由でワクワクする発想からインスピレーションを受け店名にしたそう。

この細い通路を進み、奥の扉を開けると・・

こんな素敵な空間が広がっています。

2〜3人で、いっぱいになってしまうくらいのこぢんまりとした広さ。

まさに隠れ家という言葉がぴったりの素敵なお店です。

稲藁模様の壁とか、天井の隠しライトとか、内装もとってもお洒落。植物のウンベラータもいい味出してます。

さっそく並んでるお菓子を見ていきましょう。

ショーケースには、バターサンドやレモンケーキなど。

そして棚にブラウニーやフロランタンなどが焼き菓子系が並んでいます。

やっぱりお目当ては、バターサンドクッキー。

国産の米粉を使用し、材料を厳選して作られた「Lilla Lotta」の自信作!

この日は7種類のバターサンドクッキーが並んでいました。

ラムレーズン ラムレーズン+マスカルポーネ ¥360
フランボワーズショコラ 生チョコ+フランボワーズ+ナッツのキャラメリゼ ¥350
キャラメルナッツ キャラメル+ナッツのキャラメリゼ ¥350
ブルーベリーチーズ ブルーベリー+クリームチーズ+マスカルポーネ ¥340
あんバター あんバター+ナッツ ¥340
きなこ黒蜜 きなこ+黒蜜+黒豆+求肥 ¥340
抹茶黒豆 抹茶クリーム+黒豆+求肥 ¥350

店員さんに「どれがおすすめですか?」と尋ねると・・

「皆さん本当にいろいろで、好みも別れるので。どれもおすすめです」と言われました。

それなら、ここは自分の直感を信じて。

どれも美味しそうで散々迷いましたが・・

こちらの4つに決めました!

「ラムレーズン、黒豆抹茶、あんバター、フランボワーズショコラ」(左下から反時計回りに)

早く食べたい!

あと、「Lilla Lotta」のオリジナルコラボコーヒーも販売しておられたのでお持ち帰り。

「Lilla Lottaの焼き菓子に一番合うコーヒーを」と、オーナーさんが日本各地いろんなロースターさんから探してセレクトされたそう。

これはペアリングが楽しみです。

いただきます。

「うつくしっ!」

このビジュアル、お洒落すぎでしょ。

いつもの何気ないコーヒーブレイクが、一気に華やかになります。

▲ フランボワーズショコラ ▲

手に持ってみると、けっこうな厚みがありぎっしり詰まっています。

ではさっそくいただきます。

何これ!うまっ!!

甘ったるい感じは全くなく酸味のあるフランボワーズとカカオニブの苦味がよくマッチ。

クッキーも超しっとり。口に入れる前に手の温度でほろりと崩れるくらい、バターがふんだんに使われています。

いやぁ、美味しい。

ボリューミーだけど、全然もたれる感じはなく、ぺろっとなくなっちゃいました。

▲ 抹茶黒豆 ▲

こちらは和風のバターサンド。

まず口に入れた瞬間にふわっと香る抹茶の香り。そして北海道産の甘みの強い黒豆がいいアクセントに。

そしてそして、最大のサプライズは・・なんと中に入ってる求肥!

バターサンドの滑らかな食感と、求肥のもちもちした食感、これはたまりません。

お菓子作りが好きな妻も「満足度高い!!」と感動して、喜んでぱくぱく食べてました。

これは本当に丁寧に作ってあるなぁ。

▲ 広島にある「TAIYO COFFEE ROASTERY」と「Lilla Lotta」のコラボコーヒー ▲

ここからは珈琲大好きブロガーとして、Lilla Lotta のオリジナルコーヒーの食レポを。

豆はコロンビアの中深煎り。

袋から香る甘い香りがたまりません。

説明書きによると、「マイルドな甘さと深いコクと香りが特徴的な豆」とのこと。

今回は「V60ドリッパー」で、ホットで淹れてみました。

うわぁ、香りがとっても華やか!

「クレオパトラ」という名前がしっくりきます。

実際に飲んでみると、エグ味や酸味など少なく、さらりといただけるバランスの良いコーヒーでした。

本当にクセがないので、お菓子の美味しさを壊すことなく、最高のペアリングを楽しめます。

和風系の抹茶黒豆との相性もとってもよくて最高のひとときを過ごせました。

酸味系のコーヒーが苦手な方には特におすすめです。

バターサンドとコーヒーのペアリング、ぜひお試しを。

場所

お店は「風の森まなび野」の中にあります。

駐車場はすぐ近くに専用駐車場があります。

まとめ

風の森に新しくオープンした小さな隠れ家のようなお菓子屋さん「Lilla Lotta」

国産の米粉とオーガニックな素材にこだわり丁寧に作られたお菓子は、体に優しいだけでなく、あまりの美味しさに心もほっこり。

ちょっとプチ贅沢して「家カフェ」に華を添えるもよし。手土産に使うもよし。

季節によってバターサンドの種類は変わっていくそうなので楽しみです。

今後、お店に併設しているキッチンで料理教室も再開される予定だそう。

気になる方は「Lilla Lotta」の、インスタグラムかホームページをチェックしてみてください。

Lilla Lotta(リラロッタ)
住所 長崎県西彼杵郡長与町まなび野2丁目1−4 風の森まなびの内
営業時間 11:00-17:00
定休日 月・火・水
WEB ホームページインスタグラム

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください