nodo[西海市]本格ナポリピザが絶品!新鮮な地元の食材を楽しむイタリアンレストラン。

西海市に新しくオープンしたイタリアンレストラン「nodo(ノード)」に行ってきました。

オープン前にインスタグラムで見かけて、絶対に行きたい!と思ってたんです。

「nodo(ノード)」は、大村湾の移ろう景色や色彩を楽しめる、ロケーション抜群のお店。

提供される本格ナポリピッツァやパスタは、一口食べると、いえいえ香りだけでも分かる「間違いない美味しさ」。

絶対に外さないこのお店、ぜひご一読ください。

「nodo(ノード)」ってどんなお店?

ノードは、西海市・西彼町鳥加郷(とりかごう)にある、いけす料理店「持木荘(もちぎそう)」の敷地内にあります。

それもそのはず、ノードのオーナーさんは持木荘の息子さんなんです。

大阪で和食料理人として経験を積んだオーナーさんが、生まれ育った西海の地にUターンし、イタリアン専門の奥さまと一緒に始めたお店が「nodo(ノード)」です。

シンプルな味付けで素材が持つうまみを最大限に引き出すのがイタリアン。

ノードでは、ここ西海市で採れる山海の幸の滋味深い味を楽しむことができます。

もともと料理店の一部だった築40年以上の建物をリノベーションした店内。

歴史を感じる太い梁に、モダンなコンクリートの床材、ハイセンスなむき出しの照明。

空間にドーンと置かれた一枚板のテーブルが存在感あります。

ガラスの花瓶には、季節の枝物がダイナミックに生けられています。

この枝は、敷地内の植木からその時々気になったものを拝借しているのだとか。

あまりにも素敵なので、「花屋さんに来て生けてもらっているのかな」なんて話してしまうほどでした。

重厚感あるテーブルと季節の花をみんなで囲んで食べるこのスタイル、いいですね。

この開放的で賑やかな佇まいが、まるで外国のレストランに来た気分にさせます。

営業はランチとディナーのみ。カフェ営業はありません。

今回はランチタイムにお邪魔しました。

ランチメニューはこちら。

メニュー

メイン マルゲリータ(ピッツァ) ¥ 1,750
ロマーナ(ピッツァ) ¥ 1,750
イベリコ豚とサラミと季節野菜のピッツァ(ピッツァ) ¥ 1,750
サルシッチャと大串さんミニトマト ピッツァビアンコ(ピッツァ) ¥ 2,100
たっぷり4種のチーズクワトロフォルマッジ(ピッツァ) ¥ 2,100
マルゲリータエクストラDOC(ピッツァ) ¥ 2,200
大串さんの甘いミニトマトとモッツァレラとバジリコ(パスタ) ¥ 1,900
溺れだこのトマトソース(パスタ) ¥ 1,750
デザート 本日のデザート ¥ 450
自家製ジェラート ¥ 350
ドリンク ホットコーヒー(アメリカーノ) ¥ 220
アイスコーヒー ¥ 220
エスプレッソ ¥ 220
マキアート ¥ 220
ブラットオレンジジュース ¥ 220
カプチーノ ¥ 330
アイスラテ ¥ 330
ワイン グラスワイン(白・赤)
※平日のみ
¥ 550

8種類のメイン(ピッツァ6種類・パスタ2種類)から一つ選び、デザートやドリンクは追加でオーダーする形。

各メイン料理には、前菜としてスープとサラダがつきます。

どれも美味しそう!散々迷って・・

「イベリコ豚とサラミと季節野菜のピッツァ」と「溺れだこのトマトソース」をチョイス。

いやぁ、楽しみ!!

いただきます。

注文が入ると、こちらの厨房で料理が作られていきます。

お伺いした日もお客さんが多く、慌ただしく動き回っておられました。

こちらがオーナーさんこだわりのピザ窯!

本場ナポリから取り寄せたものだそう(食後、特別に写真を撮らせていただきました)。

外カリ、中ふわの美味しいピッツァができる秘訣は、この高温の窯でサッと焼くこととのこと。

いやぁ、どんなピッツァが焼き上がるのか楽しみ!!

・前菜(スープ&サラダ)

まず最初に運ばれてきたのはこちら。

西海市で採れた新玉ねぎのうまみをギュッと閉じ込めたスープ!

ふわふわクリーミーな食感で、玉ねぎの濃厚な甘みが口に弾けます。

続いて運ばれてきたのはサラダ。

サーブされるときに、食材や調理法などの説明をしてくださいます。

こちらも地元で採れた野菜がふんだんに使われています。

キャロットラペは、シンプルなさらっとした味付けでにんじん本来の旨みがぎゅっと感じられます。

アクセントのクミンの香りもグッド。

縁が彩られた美しい野菜は、彩菜(いろどりな)というそうで、自家栽培しておられるそう。

そしてハムには、ピスタチオが入っています。これがめちゃくちゃ美味しい!濃厚な味が野菜の美味しさをさらに引き立てます。

写真でハムの後ろに隠れているキッシュのように見えるのは、イタリアンオムレツ。

こちらも具材がたくさん入ってて食べ応えがあります。かかっているソースももおそらく自家製のトマトソース。どれも素材の味が活かされてて美味しい!!

もうメインが来る前に、すっかりノードの虜になってしまいました。

・ピッツァ

さぁ、いよいよ真打登場!!

焦げ目がつくくらいカリカリに焼かれたピッツァ。手のサイズと比べてもけっこうな大きさ。

いやぁ、これは間違いなくウマいやつでしょ!!

とろとろのチーズとともにたっぷりの具材が生地から滑り落ちていきます。おっとっと!はやく食べなきゃ!

ウマい!

濃厚な牛のモッツァレラチーズとサラミの相性が抜群。

トマトソースも絶妙。全てが濃すぎず素材の味が絶妙にいかされています。

この日の季節野菜・スナップエンドウの瑞々しさと少し青い香りがまた楽しさを添えてくれます。

うん、これは絶品!!

途中から唐辛子入りのオリーブオイルをかけるとまた違った味わいに。いやぁ、美味しい!

手が汚れるのも気にならないほど食べるのに熱中し、あっという間に完食しました。

こだわりの窯で焼かれた本格ナポリピッツァは、一度食すと間違いなく虜に。

nodoにきたら絶対、石窯ピッツァは食べてほしい!!おすすめです。

・溺れだこのトマトソース

ピッツァに続いて運ばれてきたのは、おぼれだこのトマトソースパスタ。

「溺れだこ」というネーミングに惹かれて決めたメニュー。

こちらで使われているタコは大村湾で獲れた真ダコ!

お店の下の海にある生簀に、毎朝舟が横付けされ、獲れたてのタコを入れていくそう。

それは鮮度抜群!

そのタコを水を加えずに、無水調理でじっくりと火を入れてできたのがこの「溺れだこ」。

めちゃくちゃ柔らかくて、口の中で繊維がホロホロとほぐれていく感覚。

これはうまい!失礼・・これもウマい!

この食感は初めて。ほんとうにこれタコ?!って思ったくらい。

素材が新鮮なのはもちろん、調理法によってタコとの「新鮮な」出会いもでき、感動しました。

ぜひ大村湾の新鮮な「溺れだこ」ご賞味あれ。

・本日のデザート(ガトーショコラ&ピスタチオのジェラート)

フランス産のチョコレートを使ったガトーショコラは、濃厚すぎずしっとり。

ピスタチオの風味がしっかり香るジェラートも上品な甘さ。

どのメニューがでてきてもハイクオリティーで、本場のイタリア料理屋さんに来たかのよう。

デザートだけのカフェ営業とかあっても絶対流行る美味しさです。

今度はジェラートの盛り合わせを頼んでみようっと。

・コーヒー(アイスアメリカーノ&カフェラテ)

料理、デザートはもちろん、コーヒーにもこだわっておられます。

エスプレッソ用とコーヒー用で、2種類の豆を使い分けるこだわりよう。

アイスアメリカーノは割とさっぱりとしてて料理ともよくあいます。

感動したのはこちらのカフェラテ。

エスプレッソのウマさを追求しておられる大阪のロースター「RED STONE COFFEE」の豆を使っておられます。

本場イタリアまで通い、究極のエスプレッソを探し、焙煎所まで見にいくこだわりよう。

もちろんミルクと混ぜて飲んでも美味しいのですが、ぜひその前にエスプレッソだけ味わってみてください。

苦くて渋いイメージのあるエスプレッソですが、これは旨味がしっかり口の中に広がります。

ロブスタ種だけ使用した本場仕様のエスプレッソ。ヨーロッパ旅行で飲んだ味を思い出しました。

これはカフェ営業してたら間違いなくしょっちゅう通うだろうなぁ。ウマい!!

ごちそうさまでした。

場所

▲ 国道入り口にある「持木荘・nodo」の看板 ▲

長崎と佐世保をつなぐ国道206号線。

長崎方面からだと、旧オランダ村を過ぎ4車線が2車線に変わってすぐを右折。

佐世保方面からだと、セブンイレブン鳥加郷店を過ぎ200mくらい先を左折。

「持木荘・nodo」の看板を目印に行くと駐車場があります。(持木荘の駐車場にとめてOKです)

まとめ

もっとnodoの魅力をお伝えしたいのですが、もう「ウマい!」しか出てこない語彙力の無さ・・。

「とにかく美味しくて幸せになるから行ってみて!」ってことで。

大切な人とのデートに。ちょっと自分へのご褒美に。ぜひ一度足をのばしてみてください。

最後に注意点を。

不定休なので開いてるかどうかインスタで確認を。

ランチ営業もお客さんが結構多いので予約していくのがおすすめです。

特に土日は混み合うので予約お忘れなく。

窓際の席を予約すると、海を見下ろす絶景を楽しみながら食事することができますよ。

クレジットカードの利用ができませんので、現金のご用意を。

お会計は、席で済ませるタイプ。これも外国っぽくていいですよね。でも安心してください、チップは必要ありません!

以上、西海市で絶品ナポリピザが食べれる「nodo」のご紹介でした。

nodo(ノード)
住所 長崎県西海市西彼町鳥加郷2151
電話番号 070-8335-9098
営業時間 平日

12:00-14:30

17:30-21:00

土日祝

12:00-13:30(昼一部)

13:45-15:15(昼二部)

18:30-21:00

定休日 不定休
WEB インスタグラム:@nodo.mochigi
支払い クレジットカード利用不可

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください