ATTIC COFFEE second[出島ワーフ]龍馬ラテアートが人気!自家焙煎スペシャルティコーヒーと手作りクッキーと。

「水辺の森公園」のすぐ近く、出島ワーフの1Fにあるカフェ「ATTIC COFFEE second(アティックコーヒーセカンド)」をご紹介。

店内に設置された巨大な焙煎機で焙煎した、美味しいスペシャルティーコーヒーがいただけます。

※  出島ワーフには、atticと名のつくお店が2軒あります。(レストランとカフェ)

今回ご紹介するのはカフェの方の「ATTIC COFEE second」です。

 「ATTIC COFFEE second」とは?

「Attic Coffee second」は、長崎港に面した出島ワーフにあり、目の前にヨットハーバーが見えるとても開放的なカフェ。

テラス席に座って眺める景色は、まるで外国のような雰囲気です。

お店に入るとまず目を引くのが、こちらの巨大な焙煎機。

ガラス張りなので、実際に焙煎している様子を見ることができます。

お店の中は「木」が多めの落ち着いた雰囲気です。優しいオレンジの照明もグッドですね。

お店の壁に使われているボードは、焙煎機を運んできたときの箱に使ってたものを再利用しているそう。

テーブル席と、店内海側にはカウンター席が数席、そして外にはテラス席があります。

ちなみにテラス席は、ペット同伴OKなので散歩がてら休憩するのもいいですね。

こだわりのスペシャルティーコーヒー

「ATTIC COFFEE second」のおすすめポイントといえば、お店で焙煎した豆で楽しむスペシャルティーコーヒー。

豆は日によって違いますが、数種類の中から選ぶことができます。(※シングルオリジンの場合)

この日は、エチオピアのシダモがおすすめとのこと。注文してみました。

注文すると、カウンターでハンドドリップする様子を見ることができます。

この日はカリタの「ウェーブドリッパー」で淹れておられました。

ちなみに、「Attic Coffee second」のバリスタさんたちは、毎年UCC主催の大会で輝かしい成績を収めておられます。

すごい経歴の方たちなのに、いつも笑顔で気さくに話してくれます。

コーヒーに関する知識がとても深く、好みの味などを伝える一緒に豆を選んでくださいます。

こちらが、ハンドドリップコーヒー。

とっても軽やかな色合いですね。では、いただきます!

ふわっと口の中に香る軽やかな味わい。

酸味もあるんですが、全然嫌な酸味ではなく、フルーティーで口当たりの良い酸味。めちゃくちゃウマいです。

これはミルクとの相性も良さそう!

ミルクをいれると、まるで紅茶のような味わい。いやー、美味しいです!

普通軽いコーヒーって味が薄い場合が多くて、ミルクを足すと絶対にミルクの味に負けてしまうのですが・・

この「Sidamo」は軽やかながら、うまみ・苦味・酸味をしっかりと感じれるので、ミルクとの相性も抜群です。

浅煎りの軽いコーヒーが好きな方はぜひ。

こちらは、妻が注文したバニララテ。せっかくなので「龍馬」のアートを描いてもらいました。

これは観光客も喜ぶ演出ですね。

お味の方は、先ほどの「Sidamo」とは違い、しっかりコーヒーの苦味が効いています。

甘いバニラの中に、濃厚なエスプレッソが絶妙にマッチ。ウマいです!

ちなみに、エスプレッソマシンはイタリアの老舗ブランドのものを入れておられるそう。

コーヒーのお供にベイクドチーズケーキ。

濃いめのエスプレッソの苦味がよく合うなぁ。

こちらは、ミルクレープ。

綺麗にデコレーションされてて写真映えしますね。

お味の方も、コーヒーとよく合い美味しかったです。

ケーキもすごく美味しかったんですが、個人的なおすすめは「焼き菓子」です。

クッキーなどの「焼き菓子」は、全てお店のオーブンで手作りされています。

この「Coffee Makoron」もスタッフさんの手作り。

コーヒーの粉を練りこんだ生地の中には、なんとコーヒー豆も入っています。そして外側はカリカリのフレーク。味も食感もめちゃくちゃウマいです!

「ATTIC COFFEE second」行ったら、コーヒーのお供にぜひ「焼き菓子」もお召し上がりください。

店内にはコーヒー関連の本が置いてあります。

世界中のお洒落なカフェを集めた本がとってもお洒落でした。心地よいBGMと美味しいコーヒー。お洒落な本を片手にゆっくりした時間を過ごすことができました。

ついつい長居したくなる居心地良いカフェ。

「ATTIC COFFEE second」おすすめですよ。

テイクアウトもできるよ!

「ATTIC COFFEE second」は、ドリンクのテイクアウトもできます。

長崎港をバックに一枚。パシャり。

お店で作ってる手焼きのクッキーもカップに入ってるので、テイクアウトにぴったりです。

この黒糖クッキー、サクフワっとした食感でめちゃくちゃ美味しかったのでおすすめ!

マドレーヌも美味しそう!

美味しいコーヒーを片手に「水辺の森」公園のベンチでゆっくりと。そんな休日も素敵ですね。

メニュー

COFFEE(コーヒー)

・ドリップコーヒー(オリジナル) S ¥ 400  M ¥ 450

・ドリップコーヒー(シングルオリジン) S ¥ 430  M ¥ 480

・アイスコーヒー ¥ 400

・カフェ・ラテ(HOT/ICE) ¥ 430

  トッピング +¥ 50(キャラメル・ヘーゼルナッツ・バニラ・ココナッツ)

・カフェ・オレ(HOT/ICE) ¥ 400

・アメリカーノ (HOT/ICE) ¥ 420

・エスプレッソ S ¥ 300  M ¥ 400

OTHERS DRINK(その他)

・オレンジジュース ¥ 380

・グレープフルーツジュース ¥ 380

・濃厚マンゴージュース ¥ 380

・ジェラティーナ(ミルクコーヒーゼリー) ¥ 500

・絶品シェイク ¥ 500

ICE & PARFAIT(アイス・パフェ)

・出島ミルクソフトクリーム ¥ 350

・ソフトクリームとベリーのワッフル ¥ 550

・ベリーベリーパフェ! ¥ 500

CAKE(ケーキ)

・ケーキセット ¥ 800

・ゴロゴロりんごのタルト ¥ 450

・濃厚ベイクドチーズケーキ ¥ 450

・濃厚ミルクレープ ¥ 450

・紅茶のシフォンケーキ ¥ 450

場所・営業時間

お店は出島ワーフの1Fにあります。

お車の方は、クレインハーバー長崎ビルの有料駐車場がおすすめ。

出島ワーフと提携しているので、1時間100円引き(最大3時間)の割引を受けることができます。

まとめ

「Attic Coffee second(アティックコーヒーセカンド)」は、素敵なバリスタさんが淹れる自家焙煎コーヒーが楽しめるお店です。

風を感じる海辺のテラス席で、ゆっくりいただくコーヒータイムは最高です。

テイクアウトして、水辺の森公園で楽しむのもオススメです!

ATTIC  COFFEE second(アティックコーヒーセカンド)
住所:〒850-0862 長崎県長崎市出島町1-1 長崎出島ワーフ1F
電話番号:095-820-8515
営業時間:8:00-21:00
定休日:無休(年末年始)
ホームページ:http://attic-coffee.com/attic-coffee-second
クレジットカードOK
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください