北欧ブランドFLENSTED MOBILES (フレンステッド・モビール)を購入しました。

数ヶ月前に、モビールを購入しました。

ブランドはモビール界では一番有名な北欧ブランドFLENSTED MOBILES (フレンステッド・モビール)。

我が家にはまだ赤ちゃんはいません。でも、モビールは大人も楽しめるインテリア小物です。

モビールとは。

モビールとは、その場で動き続ける、風船?凧?のようなものです。

わたしが購入したモビールは、ハリネズミの親子のもの。

このハリネズミの部分は厚紙?でできています。上にゆるくアーチを描いた針金があり、そこから糸で吊られています。

簡単な作りですし、とても繊細そうに見えるのですが、一定の安定した動きを見せてくれます。

一見すると風のない部屋でも微力な風の動きをキャッチしてゆらゆらと動き続けてくれます。

モビールを知ったきっかけ。

初めてモビールを知ったのは、お友達のイラストレーターの方のおうちに遊びに行った時のことです。

その方は釣りが好きなので、お魚のモビールを吊るしていました。

イラストレーターのお仕事は期限もあるし、行き詰ることも時にあるそうですが、そういう時にこのモビールを眺めているそうです。

眺めていると、頭の中が整理され、創造的なアイディアが浮かんでくるそうです。

「本当かなぁ」と思っていたのですが、実際にフレンステッド・モビールのウェブサイトや、購入したモビールの説明書きにそのように書かれていました。

単なる癒し効果だけじゃないんですね。

我が家のモビール。

我が家のモビールは、さっきも書いた通り、ハリネズミの親子のモビールです。

今、寝室のベッドの上に吊るしています(さながら赤ちゃんベッドのようですよね)。

夫はクリエイティブな仕事をしているので、少しモビールが役に立っているのかも?

わたしは、十分に癒されています。そして、癒されるだけでなく、ぼーっと眺めていると次第に心や頭のモヤモヤが晴れていく感じがしています。

さらに、我が家のペット・マルも時々ぼーっと上を向いてモビールを眺めているんです。癒されているみたい。

モビールのこんな使い方がおすすめです。

  • 赤ちゃんの知育おもちゃとして
  • 仕事の息抜きとして
  • クリエイティブな仕事をする方の創造力を高めるために
  • 主婦のほっと一息として
  • イライラやモヤモヤ解消として
  • お部屋の北欧インテリアとして
  • ペットの犬の癒しのために

モビールは、赤ちゃんのためのものと思いがちですが、案外大人も使えます。

むしろ、ストレス社会に生きる大人にこそ必要なんじゃないかなぁ。

わたしたちはさほどストレスなく生きていますが、それでもこのモビールは手放せません。

単なるインテリアとしても、もちろん素敵です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください