NO COFFEE(ノーコーヒー)[福岡平尾]ぜひ一度行って欲しい!とにかくお洒落でハイセンスなコーヒースタンド。

インスタで発見してから、ずっと行ってみたかったコーヒースタンド「NO COFFEE」。

福岡に来たついでに寄ってみました。なんと「NO COFFEE」のインスタ、4万超のフォロワーがいるんです!

その理由、一度訪れてみるとわかります。

とにかくお洒落な「NO COFFEE」

2015年に福岡平尾の住宅街にオープンした「NO COFFEE」

インパクトのあるお店のネーミングは「No Coffee, No life」から。

「Life with good coffee」というコンセプトのもと、日々美味しいコーヒーを提供しています。

ぱっと見、外観はコーヒースタンドには見えません。

この扉が入り口なの?というくらい小さなお店。

でも、中に入ると・・

グレーで統一されたお洒落な店内

こんなに素敵な空間が広がっているんです!

こぢんまりとしたスペースながら、グレーで統一された店内はとってもハイセンス。

グレースケールの中にある観葉植物の緑も、いいアクセントになっててお洒落です。

建物の一部として作られたコンクリートベンチは、以前旅行で訪れた地中海沿岸の部屋作りを彷彿とさせます。

見た目もこだわるシェアしたくなるコーヒー

お洒落なのは、お店だけじゃありません。コーヒーもとってもお洒落なんです。

左が「CAFE MOCHA(カフェモカ)」、右が「BLACK LATTE(ブラックラテ)」

お洒落すぎでしょ!

味にも“見た目”にもこだわり、出来上がるコーヒーはまるでアート。

間違いなく「インスタ映え」するコーヒーです。

店内どこに置いても絵になります。

ブラックラテの「黒」の秘密は「竹墨」だそう。黒と白のツートンカラーがお店の雰囲気とよく合います。

お味の方は、墨くささなどは一切なく、美味しいカフェラテです。

カフェモカの方は、流れ落ちるチョコレートが完全に混ざりきってないので、コーヒーとチョコの絶妙なハーモニーを楽しむことができます。

どちらのコーヒーも、主張(個性)が強くないのでとても飲みやすいです。

コーヒーのお供に、コーヒー豆のチョコレートを。

これまた、しっかりとローストした豆の苦味と、チョコの甘みがマッチしてて美味しい!

食べるときは必ず「ガリガリ」噛んで食べてくださいね。チョコだけ舐めてしまうと、残った豆がかなり苦いですので。笑

他にもクッキーなどもありましたよ。

お洒落なベンチに腰掛け、お店に置いてあった「バンクシー」の作品集を眺めながら至福のコーヒータイムを楽しむことができました。

NO COFFEE の豆へのこだわり

「NO COFFEE」は、注文が入ってから、豆を挽き一杯ずつ丁寧に淹れるスタイル。

カウンターで存在感を放つのは「LA MARZOCCO」のエスプレッソマシン。

コーヒを淹れる際の、とても良い香りがお洒落な空間に漂います。

ちなみに豆は六本松の「Saredo Coffee」で焙煎した中深煎りの豆を使用しています。

「たかがコーヒー、されどコーヒー」というキャッチフレーズ。何それ、気になる!

今度行ってみよう。

お洒落なオリジナルグッズをお土産に

「NO COFFEE」を紹介する上で忘れてはいけないのが、お洒落なグッズの数々。

外から見ると雑貨屋さん?と見紛うほど、オリジナルグッズが充実しています。

オリジナルタンブラー。

マグカップやグラス。

キーホルダーにステッカー。

サコッシュやTシャツ。

他にも、オリジナルスニーカーや、有名ブランドとのコラボ商品など。たくさんのグッズが並んでいます。

どれもハイセンスで、見ているだけで楽しいです。

オリジナルグッズはオンラインでも購入可能です。

オンラインショップ → NO COFFEE(公式)

インスタグラム経由で訪れているのでしょうか。外国の方も多く訪れてオリジナルグッズをたくさん購入しておられました。

英語で対応できる店員さんがおられるのもグッドですね。

とっても素敵な空間でいただく美味しいコーヒーと、お洒落なグッズ。

福岡にお越しの際はぜひ「NO COFFEE」へ。おすすめです。

場所・営業時間

お店は、薬院駅と平尾駅の間にあります。

駐車場はお店の前の通りを少し進むと100円パーキングがあります。

NO COFFEE(ノーコーヒー)
住所:〒810-0014 福岡県福岡市中央区平尾3丁目17−12
電話番号:092-791-4515
営業時間:10:00-19:00(土日は18:00まで)
定休日:月曜日
ホームページ:https://nocoffee.net/
インスタグラム:NO COFFEE
クレジットカード利用OK
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください